神社に参拝 お朔日参り - 群馬玉村町I's(アイズ) 40代からの疲れを癒やしサポートする大人女性の隠れ家サロン

エステティシャン
     温かな手のぬくもり
 オールハンドのマッサージが自慢です!

     緑に包まれた癒しサロンで自分ひとりだけの
     至福の時間を満喫してはいかがでしょうか・・・♪


         アイズサロンのHPはこちら!

        ホワイトニングブログはこちら

神社に参拝 お朔日参り

今朝、久しぶりに早朝ウオーキングに行って来ました。

今日のコースは神社参拝コース。

往復50分くらいなので散歩するには丁度いい距離です。


太陽1_copy



行けば参拝してからおみくじを引くのが習慣になって

いて今日のおみくじは「中吉」でした^^


1日の今日は「お朔日参り(おついたちまいり)」というそうです。

「お朔日参り」とは・・・

古くから伝わる、毎月1日(朔日)に神社に参拝する風習のこと。

「朔日」とは新月のことで、月の運行を基準とした太陰暦では

1日は新月で、15日は満月になります。


現在は、太陽暦を使用して必ずしも1日が新月ではないようですが

毎月1日には、自分の住む土地の氏神様・鎮守様をお参りし、無事に

過ごせた1か月への感謝と、新しい月の無事(無病息災、家内安全)、

生業繁栄などを祈念する風習なのだそうです。

神社1


江戸時代は、新月、満月には神様の力が強まり、願望が成就しやすいと

いわれて1日と15日に参拝したという説がありますが「お朔日参り」の

本来の目的は、「願望成就」や「幸運を引き寄せる」ことではなく

月に1度でも、神社に参拝することで、神聖な気に触れ、日々の日常生活の

中でついた心の垢や穢れを洗い流し、目に見えない加護や導きを思い出し、

それに感謝し、神様の視点で物事を見たり、受け取れるよう、自分自身を

リセットするためだそうです。



神社2


「お朔日参り」はいつ はじめても良いし、月に1、2度は神社を訪れ、

身を清めて、自らをリセットしましょうというのが趣旨なので、

絶対1日でなくてはいけないということではないようです。




<基本の皮膚理論を学ぶ会>

・日時:11月17日(日)
・時間:午後1時~
・参加費:500円

お申込みは、こちらまで。

電話 0270-64-3690 アイズサロン
携帯メール pr.cell3690@docomo.ne.jp

定員満員になり次第締め切りますのでお早めにご予約くださいね♡





応援してね↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://aizusalon.blog.fc2.com/tb.php/369-18d7eff4