ひなまつり - 群馬玉村町I's(アイズ) 40代からの疲れを癒やしサポートする大人女性の隠れ家サロン

エステティシャン
     温かな手のぬくもり
 オールハンドのマッサージが自慢です!

     緑に包まれた癒しサロンで自分ひとりだけの
     至福の時間を満喫してはいかがでしょうか・・・♪


         アイズサロンのHPはこちら!

        ホワイトニングブログはこちら

ひなまつり

古来中国の上巳節。

上巳とは、3月上旬の巳の日という意味で

中国の上巳(じょうし・じょうみ)の祓いが伝わる以前から

日本の貴族社会では「雛遊び(ひいなあそび)」というものがあり、

平安の中期に盛んに行われていたようです。

当時は大人の遊びでしたが、次第に子供たちの世界に広まり

現在のように、段を組んだり豪華な飾りを施すようになったのは

江戸時代に入ってからのようです。

江戸時代の初期に、京都の御所で盛大な「ひなまつり」が催されて以降、

江戸の武家社会にも広まり、庶民の間にも定着していったとされています。

ひな人形を飾り、白酒・菱餅・あられ・桃の花等を供えて祀ります。

そして、ひな祭りの料理はやはり、ちらし寿司と蛤のお吸い物。

蛤は女の子の美徳と貞節を意味するもので、ちらし寿司の具である

蓮(れんこん)やエビも縁起がいいものとされ、お祝い事には良く

使われるそうです。

雛8






癒しのサロンI‘s詳細

ご興味ある方はこちらも覗いて下さい。
私が隙間時間でささっと取り組んでいる秘密のネットビジネスとは・・・




関連記事
スポンサーサイト



ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://aizusalon.blog.fc2.com/tb.php/283-09d92296